テツバド

2023年【最新版】福島由紀選手が使用しているラケット・シューズ情報!

福島選手は女子ダブルスで数多くのタイトルを獲得したベテラン選手です。

主にダブルスでは後衛タイプの選手で、力強いスマッシュ、

追い込まれてもしっかりとレシーブできる運動神経抜群のプレイヤーです。

その福島由紀選手の使用ラケットとシューズを紹介します。

 

福島由紀選手使用ラケット!

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

スポーツゼビオで見る

スポーツデポで見る

 

参照:YONEX.co.jp

シャフト:硬い

バランス:ヘッドヘビー

重さ(グリップサイズ):3U(G4・G5・G6)、4U(G5・G6)

従来のアストロクスシリーズよりシャフト穴を広げ、抵抗を軽くし振り抜きの良さを実現しています。

スマッシュだけではなくドライブにも強いラケットです。

【その他使用選手】

園田啓悟コーチ(東京五輪代表)、金子祐希樹選手(BIPROGY)

 

アストロクス88 Dプロをもっと詳しく

 

福島選手は廣田彩花選手とペアを組み、女子ダブルスで世界ランク1位のタイトルを獲得している選手です。

主に後衛からのスマッシュは鋭い伸びのあるスマッシュを放つことで、

海外選手に甘いレシーブを上げさせ、前衛にて廣田選手が決めるといったパターンが多く見受けられます。

そこで、使用されているラケットがアストロクス88DPROです。

上述した表のように、スマッシュやドライブに強く、

前衛でも、振り抜きが良いため、振りおくれることなく、相手の甘いレシーブも決めることも可能とします。

 

福島由紀選手使用シューズ!

【パワークッション65Z2】

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

 

4種カラー:サファイアネイビー、ダークマリン、ホワイト/オレンジ、ブラック/ブルー

サイズ:22.0〜29.0cm

シングルスプレイヤーである桃田選手・奈良岡選手・山口茜選手も

使用しているシューズです。

強い反発力とグリップ力が特徴となります。

 

65Zをもっと詳しく

 

福島由紀選手について

出身:熊本県八代市

生年月日:1993年5月6日

利き腕:右利き

身長:164㎝

世界ランク:女子ダブルス1位

所属:丸杉

【主な成績】

2017年世界選手権準優勝

2018年世界選手権準優勝

2018年全英オープン優勝

2020年全英オープン優勝

2021年(2020年大会)オリンピックベスト8

 

オリンピックでは、廣田選手の怪我の影響もあり目標とする結果は残せませんでしたが、

廣田選手をカバーしている様子が目立ちました。

しかし、万全な状態では無い中でベスト8という素晴らしい結果を残しました。

また、世界選手権など海外の大会でも多くのタイトルを獲得している選手です。

ダブルス後衛型の選手で福島選手に憧れている方は、

是非、紹介したラケットとシューズを使用してみてはいかがでしょうか。

 

その他のおすすめラケット

 

 

  • この記事を書いた人

テツバド

バドラケット・シューズなどバド用品が大好きな私(バドヲタク)が実際に使用してみたラケットやシューズのレビューを記載しています。特にラケットは多数在籍するクラブメンバーに使用感を聞き取り、まとめた内容を記載しています。Google検索でYONEX・MIZUNO・GOSENのおすすめラケットはトップ表示。当サイトにて年間4000個以上のラケットやシューズを販売。

-テツバド

© 2023 TETSUBAD