スポンサーリンク

テツバド

アルティウス03フィール ミズノ 2021【新商品】バドミントンラケット

ミズノは新商品バドミントンラケットアルティウス03フィールを2021年3月に発売しました。新商品の紹介と予測レビューをしていこうと思います。

ミズノのバドミントンラケットには、シャフトが柔らかく正確なクリアを飛ばしやすい「アルティウスシリーズ」、

反対にシャフトが硬く「攻撃型のラケットでもあるフォルティウスシリーズ」、

他にもルミナソニックなキャリバーなど数多くのバドミントンラケット開発に力を入れているミズノですが、

今回、アルティウスシリーズの中から球持ちが良く、打球感と反発性を備えられた03フィールを開発しました。

 

【03 FEEL】

https//www.rakuten.co.jp

ヘッドバランス:イーブン

推奨張力:19〜27P

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

 

気になるスマッシュ力

シャフトは硬くもなく柔らかくもないということや軽いラケット感で作られているため、スマッシュに力を入れたい方には、向いていないと思われます。

しかし、手首の回内運動から、最大限にシャトルに力を伝えられるように設計されているため、振り抜きがよく現状のスマッシュ力が落ちるということは無いことや、反対に、他のラケットを使用していて、振り抜くことができない方については、スマッシュ力が上がる可能性もあると思います。

また、スマッシュを打つ時のコントロールについては、シャフトの柔らかさと安定したフレームにより抜群のコントロール性を発揮するのでは無いでしょうか。

 

 

ダブルスでは前衛向き ??

振り抜きが良い設計から、展開の早い前衛では、振り遅れることなく、コントロールを意識しつつコートに叩き付けることができるような抜群の効果を発揮しそうです。

 

 

気になるクリアー

シャフトは硬くもなく柔らかくも無いということから、バドミントンを始めたばかりの非力な方は、扱いにくいと思われます。

しかし、クリアーを打てる力があれば、抜群のコントロールを発揮するため、狙った箇所に飛ばしやすいことが上げられます。

また、初心者でも、練習したい方であれば、正確なショットを生み出しやすいラケットという観点から効率的な練習を行うことができるでしょう。

 

 

レシーブの力

予想ですが、抜群のレシーブ力を発揮するでしょう。バドミントンはラケットの面を瞬時に変える必要があり、特にダブルスでは、多くの場面で求められます。そのため、球持ちの良いラケットは、瞬時に面を変えても相手コートに返球しやすいでしょう。

シャフトの硬いラケットには、力負けするかもしれませんが、抜群のコントロールで勝負することができると思われます。

 

 

まとめ

アルティウス03フィールの紹介はいかがでしたでしょうか。ミズノは多くのラケットを発売しており、昔はヨネックス製を扱う選手が多かったですが、現在はミズノも注目され、オリンピック選手もミズノと契約している選手もいます。ミズノのラケット製品も下に記載いたしますので、是非、記事を参考に購入を検討していただければ幸いです。

 

2021年【最新版】ミズノのバドラケット おすすめ16選!!

    バドミントンラケットと言えば、ヨネックスと言われるほどヨネックス製を使用している方が多いと思 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テツバド

© 2021 TETSUBAD