テツバド

アクロスピード1アクセルをレビュー!抜群の攻撃力と操作性!ダブルスにおすすめ!

アクロスピード1アクセルはタイトル通り、抜群のスマッシュ力と高い操作性を併せ持つラケットです。

中級者または上級者のダブルスプレイヤーにおすすめです。

このラケットの機能性とおすすめの人を含めてレビューいたしました。

是非、ご覧ください。

 

アクロスピード1アクセルをレビュー!

ミズノ公式価格は¥28,600です。

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

スポーツゼビオで見る

スポーツデポで見る

スポーツヒマラヤで見る

 

アクロスピード1アクセルのスペック

 

シャフト:硬い

ヘッドバランス:ヘッドライト

重さ/グリップ:4U6

デザイン:ネイビー×ライム

長さ:675mm

推奨ポンド:22〜28ポンド

トルク:T7

 

インパクトを与える反発性

 

上記の画像のようにラケットフレームへたわみを持たせることによって、高反発します。

そのため、シャトルにインパクトを与えやすくシャトルスピードを上げたり、クリアを相手コート奥まで楽に飛ばしやすくするための構造です。

 

スウィートエリアの拡大

 

従来のスウィートエリアから拡大することができました。

シャトルに当てた時の打球音を楽しむことができ、少しズレてもシャトルにインパクトを与えられます。

バドミントンのストリングは強く張るほど、このスウィートエリアは狭くなりシャトルにインパクトを与えにくくなりますが、マキシゾーンフェイスというエリアを拡大することで、常にインパクトのあるショットを放ちやすくなります。

 

アクロスピード1フォーカスの使用メリット

速い展開に強い

ダブルスで速い展開をしたいという中級者から上級者におすすめします。

操作性も高いため、素早く低いドライブによって相手は圧倒されやすくなります。

常に低い展開で攻めたいというプレイヤーにはおすすめです。

 

スイングスピードUP

スイングスピードが上がると自分が打つ高速スマッシュや高速ドライブだけではなく、相手の速い球に対して速いスピードで返球することが可能です。

また、相手の速いスマッシュにレシーブで対応しやすくなります。

これは、操作性が高いためです。

このラケットはヘッドライトのラケットです。シャフトが硬くヘッドライトラケットは操作性が高くなります。

 

インパクトを与えやすい

フレームがたわむことにより、その反発からシャトルへ大きなエネルギーを伝えやすく、速く重いインパクトのあるスマッシュを打てることが特徴です。

スペック的に他社製品と比較するとナノフレア1000Zに近いラケットになります。

 

アクロスピード1アクセルの使用デメリット

スマッシュに角度を付けにくい

バランスはイーブンラケットです。

ジャンプ力や身長が高い方であればスマッシュに角度を付けやすくなりますが、そうでない方はスマッシュ角度は期待できません。

しかし、前述したようにシャトルにインパクトを与えることは可能です。

相手の胸元へ突き刺さるような速いスマッシュを放ちたいという方にはおすすめです。

 

シャトルコントロールが難しい

アクロスピード1フォーカスは、フレーム部分が硬いため、強い打球を打てる反面、球持ち(シャトルが面に当たり跳ね返るまでの時間)性能に乏しいためです。

特に球持ちが乏しい時はレシーブコントロールが難しくなります。

 

アクロスピード1フォーカスorアクセルどっち?

この両者のラケットどちらにしようか迷う方もおられると思います。

機能性や性能に大きな違いはありません。

ダブルスだけしかしないというプレイヤーはアクロスピード1アクセルを選択し、ダブルス・シングルス両方ともで使用したいというプレイヤーはアクロスピード1フォーカスがおすすです。

1アクセルの方がシャフトが硬く操作性も高いため、ダブルス向きのラケットと言えます。

1フォーカスもダブルスで使用しやすいラケットですが、カットスマッシュや球持ちが良いのはこちらのラケットです。

迷われている方は、上述した内容を基準に参考にされてみてください。

 

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

スポーツゼビオで見る

スポーツデポで見る

スポーツヒマラヤで見る

 

まとめ

アクロスピード1アクセルはいかがでしたか。

ポイントはインパクトのあるスマッシュやドライブを放ち、操作性も高いという点です。

中級者から上級者のダブルスプレイヤーにおすすめとなります。

 

その他のおすすめラケット

 

-テツバド

© 2024 TETSU BADO