テツバド

2023年【最新】バドミントンで痩せることはできる?ダイエット方法を徹底解説!

こちらでは、バドミントンだけの運動でダイエットを成功させたい方に向けて記載しています。

バドミントンされている方にはダイエットも目的の1つとしている方もいらっしゃると思います。

しかし、週何回かバドミントンをしているのに痩せないという方も多くおられることが現状です。

そこで、今回は、週数回の練習や試合でバドミントンで痩せるためのコツを食事摂取方法と運動方法を解説いたします。

 

バドミントンで痩せることはできる?

結論から申し上げると痩せることは可能です!

が…急激に痩せることはできません。

食生活を見直すことから考えて行動に移すことで、少しずつ痩せることはできます。

しかし、ここまで読まれている方はなるべく早く結果を残したい!という方が多いと思います。

そこで、以下に早く結果を残せる方法を掲載いたしますので是非、参考にされてください。

① ご自身の1日に摂って良いカロリーを計算する

② バドミントンでの消費カロリーを計算する

③ 野菜とタンパク質を中心とした物を摂取する

④ 始める前に筋トレを行う

 

① ご自身の1日の消費カロリーを計算!

まずは、ご自身の1日の消費カロリーを計算しましょう。

以下に年齢と性別に分けた消費カロリーを紹介いたします。

年齢 男性 女性
1〜2歳 950kcal 900kcal
3〜5歳 1,300kcal 1,250kcal
6〜7歳 1,550kcal 1,450kcal
8〜9歳 1,850kcal 1,700kcal
10〜11歳 2,250kcal 2,100kcal
12〜14歳 2,600kcal 2,400kcal
15〜17歳 2,800kcal 2,300kcal
18〜29歳 2,650kcal 2,000kcal
30〜49歳 2,700kcal 2,050kcal
50〜64歳 2,600kcal 1,950kcal
65〜74歳 2,400kcal 1,850kcal

参照:カロリーメイト

おおよその値ですが、もっと詳しく計算されたい方は、コチラの自動シュミレーターに入力されて下さい。

1日の摂取カロリーを把握したら次のステップ②へ進んでください。

 

② バドミントンの消費カロリーは?

バドミントンで消費カロリーは以下のURLから調べることができます。

ご自身の体重と試合時間を入力すると消費カロリーが算出できますので、以下を参考にされて下さい。

バドの消費カロリーを計算

 

例えば、体重60kgの30代男性が60分間バドミントンを行った場合

441kcal+2,700kcal=3,141kcalを消費したことになります。

そのため、1日の摂取カロリーを3,140kcal以下を抑えることができると、ダイエットに成功することができます。

 

③ 野菜とタンパク質を中心とした物を摂取する

ダイエットには野菜・魚・鶏肉を中心とした脂質の少ない食事をバランスよく摂取することが大切です。

しかし、仕事とバドミントンを趣味としてされている方であれば、作る時間も少なく栄養も偏ってしまい体調を崩してしまう要因にもなります。

食事が面倒だと感じる方は、宅配食がおすすめです。

時間に余裕を持ちたい方は是非、お試しください。

 

④ 始める前に筋トレを行う

バドミントンを始める前に筋トレを行うと代謝量が向上し効果的にダイエットへ取り組むことができます。

良く筋トレした後に走ると痩せると言われていますが、この原理とほぼ同じです。

また、バドミントンだけではなく日常生活でも痩せやすい体になります。

しかし、どこを鍛えれば良いかわからないという方も多いと思います。

そこで以下に"なかやまきんに君"が行っている筋トレ方法を紹介いたします。

是非、参考にされてください。

 

まとめ

バドミントンで痩せることは可能ですが、無理なダイエットを行うと必ずリバウンドをしてしまします。

その為、しっかりと食べて筋肉をつけるなどの運動をしつつダイエットに取り組むことが大切です。

バドミントンでダイエットをこれから始める方やもうすでに始めている方もこの記事を参考にしていただければ幸いです。

 

-テツバド

© 2024 TETSU BADO