スポンサーリンク

テツバド

ヨネックス  ナノレイZスピード の使いやすさをレビュー

 

【ナノレイZスピード/NR-ZSP】

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングでみる

 

ナノレイZスピードは使いやすい??

長年、多くの方に愛用され続けている、ナノレイZスピードについての使用感ですが、

結論からして・・・

評価も高くかなり扱いやすいラケットです。

 

使用感やレビュー、メリット・デメリット等をまとめてみましたので、是非、参考にしてみてください。

 

発売日

ナノレイのZスピードです。最大の特徴としては、スマッシュ型のラケットと言えます。2013年にYONEXの公式サイトでも世界最速と発表しており、現在(2021年)でも、日本のトップ選手を含めて多くの方に愛用されています。

また、発売はら3年後の2016年3月にはライムイエローを発売しており、よりカッコよさを際立てるモデルになりました。

こちらのように旧型も愛されているようです。

 

特徴ってどんな??

シャフトは他のラケットと比較してやや硬めです。

ヘッドバランスとしてはイーブンでシャトルを捉えやすく、

まともに当たるとスマッシュが走るという

特性を秘めています。

 

タン・ブンホンというマレーシアの世界トップクラスの選手が

ナノレイZスピードで

ギネス世界記録493km/hを記録しており、

スマッシュで攻めたい方にもおすすめです。

 

 

シャフトが硬いため、パワーのある選手が

使いやすいという特徴ですが、重心がイーブンということもあり、

振り遅れが少なく、コントロール性にも適しています。

 

フレーム上部は振り抜きを高めるために、細い設計となっています。

そのため、イーブンでもシャフトが硬いことにより

スマッシュが走るという原理です。

 

 

メリットは??

最大のメリットとしては、とにかくスマッシュが走る

ということが挙げられます。

これは、シャフトが硬いため

シャトルにスマッシュの威力が

シャトルに伝わりやすいという特徴を兼ね備えています。

 

さらに、ヘッドバランスがイーブンということもあり、

しっかりと振りぬくこともできる上に、

コントロール性にも適しています。

 

 

デメリットってある??

シャフトが硬いことによるのか、

軽いラケットから変えると違和感を感じる

可能性もあります。

 

また、トップフレームが若干小さい設計になっているため、

若干、人によっては違和感があると思います。

 

ラケット購入後すぐは、重く感じることがあるかもしれませんが、

ヘッドバランスがイーブンであるため、

ラケットに慣れてくると、重く感じることは無いと思います。

 

ダブルスで使用 ??

シングルスプレーヤー向きのラケットという意見が多いようですが、

ダブルスでも使っている方は多く見受けられます。

日本のトップ選手(ダブルスプレーヤー)でも使用している方もいらっしゃいます。

 

さらに、この使用モデルでギネス世界記録493km/hを出した

タン・ブンホン選手もダブルスプレーヤーであることや、

そもそもダブルスでは、ドライブやスマッシュを打つ機会が多いため、

スマッシュに威力をつけたいという方にはおすすめのラケットです。

 

まとめ

長期間にわたり、使用感として多くの高評価のあるラケットです。

スマッシュ力を上げたいけど、重いラケットは使用したくない

という方におすすめのラケットです。

 

是非この機会に購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

【ナノレイZスピード/NR-ZSP】

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングでみる


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テツバド

© 2021 TETSUBAD