テツバド

グラビタス9.5-SXをレビュー!インパクトのあるショットと正確なレシーブ

コチラのコンテンツはグラビタス9.5-SXを詳しく紹介致します。

攻撃型で連続スマッシュに適しているラケットで中級者または上級者向けのラケットです。

レシーブもしやすく攻守ともに操作性の高いラケットとなっています。

是非、ご覧ください。

 

グラビタス9.5-SXをレビュー!

グラビタス9.5-SXの価格

 

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

スポーツゼビオで見る

スポーツデポで見る

スポーツヒマラヤで見る

 

ヘッドバランス

 

GRAVITAS 9.5-SXのヘッドバランスはややヘッドヘビーのラケットです。

画像ようなシャトル位置で捉えるとスマッシュ等やドライブ等の威力を最大限に発揮し力強いショットを放つことができます。

 

シャフトの硬さor柔らかさ

GRAVITAS 9.5-SXは物凄く硬さのあるラケットです。

シャフトが硬い・柔らかいとプレーにどのような差が生まれるのか、以下の表をご参照下さい。

スマッシュ ドライブ クリア コントロール
シャフト柔い 弱い 弱い 強い 簡単
シャフト硬い 強い 強い 弱い 難しい

 

GRAVITAS 9.5-SXの重さ

 4U(平均82g-84g±1)

ガットの推進張力は20~28(l bs)

【ラケット重さ基準】

2U 重い 90g〜95g
3U 少し重い 85g〜89g
4U 普通 80g〜84g
5U 軽い 75g〜79g
6U 超軽い 70g〜74g
2F 最上級に軽い 65g〜69g

 

GRAVITAS 9.5-SXの使用メリット

レシーブしやすい

外側のシャフトは硬く内側は柔らかい素材で作られているため、レシーブ時に内側の柔らかさが優位となり球持ちよく正確なショットを放ちやすいラケットです。

このシャフトの柔らかさと球持ちが良いことによって相手の速いスマッシュに対応しやすくなります。

また、外側は硬いシャフトで作られておりスマッシュを放つ際にインパクトも与えられます。

まさしく守備からの攻撃に転じやすいラケットです。

 

スマッシュにインパクトを与える

ラケットの重心はラケットの素材をどの部位に当てるかによって決められます。

GRAVITAS 9.5-SXはラケットの中心部から5mm上に重心を配置させることによって、ヘッドが重くなりラケットを振った時に遠心力となることで、シャトルにインパクトを伝えやすく力強いスマッシュを放つことができます。

また、シャフトが硬く作られているためシャトルが伸びやすく相手がレシーブしにくいような伸びのあるスマッシュを放ちやすくなる構造です。

硬いシャフトとヘッドヘビー特有の遠心力によってインパクトのあるショットを放ちやすいラケットです。

 

切り替えやすい

グリップを角にすることによって、ラケットの握り方が早くなり正確なショットを放ちやすくなります。

ラケットはバック面かフォア面に変えなくてはなりません。

これはグリップの握り変えによって行われ、正確なショットや力強いショットを放つことができます。

ゴーセンのグラビタスシリーズのラケットはこのグリップを採用しており、他社製品には無い感覚でバドミントンを楽しむことが可能となります。

 

 

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

スポーツゼビオで見る

スポーツデポで見る

スポーツヒマラヤで見る

 

まとめ

GRAVITAS 9.5-SXはいかがでしたか。

ポイントはインパクトのある鋭いショットを放ちやすく、レシーブもしやすいことです。

スマッシュで攻めて安定したレシーブをしたい上級者の方は使用してみてはいかがでしょうか。

 

その他のおすすめラケット

 

-テツバド

© 2024 TETSU BADO