スポンサーリンク

テツバド

ジュニアにおすすめ 【最新版】ミズノ バドラケット アルティウスJ1FOWARDについてレビュー!!

こちらの記事では、2021年3月に発売されるアルティウスJ1‐FORWARDについての予測レビューを致しました。(※ 2021年1月時点)

アルティウスJ1‐FORWARDのコンセプトとしては、

「クリアを十分に飛ばせないジュニア」

「女性でクリアに自信が無い方」

「初心者の方」

「現在使用中のラケットが肩に負担がかかっている方」

向けに、扱いやすいラケットと思います。

 

 

そのため、連続スマッシュを打ちたい方やドライブに力を付けたい方など、より攻撃的な面を強化したい方については、向いていないラケットと思われます。

 

 

ご購入を検討されている方は、このような点を踏まえて記事を参考にしていただければと思います。

 

アルティウスシリーズとは??

アルティウスシリーズのラケットでは、基本的に軽く振り抜きが良くクリアを飛ばしやすいラケットが多いです。

「ビヨンドカウンターシステム」というトランポリンのように反発するような設計をフレームの上下部に取り入れています。

BEYOND COUNTER SYSTEM

引用元:www.mizuno.jp

そのため、スマッシュやドライブの響きが良いということが特徴です。

また、シャフトも柔らかい物が多いため、クリアを飛ばしやすいという多くのラケットがあります。

 

こちらが、アルティウスシリーズラケット一覧です。(※全てではありません)

アルティウス01フィール アルティウスコンプS アルティウスツアー アルティウス01 SPEED アルティウス02 SOLWAR アルティウスLITE アルティウス06 アルティウス07 アルティウス08
柔い 柔い 柔い 柔い 柔い 柔い 柔い 柔い 柔い
イーブン ヘッドライト イーブン ヘッドライト ヘッドライト ヘッドライト ヘッドライト ヘッドライト ヘッドライト

出典:https://www.amazon.co.jp

アルティウスシリーズの中でも、世界選手権で優勝した奥原希望選手が使用しているアルティウス01フィールというラケットがあります。このラケットはアルティウスの他のラケットと比較して、重く感じやすくシャフトも他のアルティウスラケットと比べてやや硬いため、初心者の方が扱うとコントロールが乱れたり、クリアが逆に飛ばないということになりかねません。

 

そこで、アルティウスJ1FORWARDをおすすめします。

 

アルティウスJ1FORWARDの特徴

ALTIUS J1-FOWARD

引用元:www.mizuno.jp

このラケットのキーポイントが3つありますので、そこを以下に解説致します。

  

ポイント①

バランスとしてはややヘッドライトシャフトも柔らかいためスイングスピードとシャフトの柔らかさにより、飛ばすための要素が一つあります

ALTIUS J1-FOWARD

引用元:www.mizuno.jp

 

ポイント②

二つ目にフレーム上部を広げて、下部を狭くスマートした設計をしています。

振り抜きの良さを確保しており、スイングスピードも維持または向上するでしょう。

また、追い込まれたとしてもシャトルを捉えるエリアを確保しているため、少々当たり損ねてもクリアを十分に飛ばせるでしょう。

POINT1 新フレーム形状

引用元:www.mizuno.jp

 

ポイント

三つめは断面のたわみによってシャトルの初速アップにも使用されています。

この形状はゴルフにも飛距離を伸ばすための構造として使用されています。

POINT2 新断面形状

引用元:www.mizuno.jp

 

どんな場面で使えるの??

 

私もジュニアや初心者等に指導をしていますが、自分のコート奥に追い込まれると、カット等で逃げてしまう方法を選択してしまう方を多く見ます。

 

 

逃げてしまう分、繊細なコントロールを要求されミスが増えることや、返球が同じ場所にパターン化されるとなり、相手に読まれてやすくなり、結果的に打ち込まれてしまうということに繋がります。

 

 

また、無理に相手奥まで返球しようとしても、力が無いため、中途半端に球を上げてしまい、これも打ち込まれてしまいます。

 

 

できるかぎり、相手コートの奥まで一旦返球することができ、リセットした状態でラリーを続けることが大切です。

 

 

しかし、相手のコート奥まで飛ばす事が出来ない方にとっては、ある程度の力が無いと飛ばすことができません。

それも小さいお子さんなら尚更、甘い球になりかねないという結果に繋がってしまいます。

 

 

そこで、最小限のスイングパワーで、最大限のパフォーマンスを得られるように、今回、紹介した「アルティウスJ1 フォワード」が助けてくれます。

 

 

クリアも飛びやすく、姿勢が崩れ、ラケットの芯にしっかりと当たっていないとしても、相手コート奥まで飛ばしやすくなります。

 

 

また、ジュニア・初心者にとっては、シャトルをしっかりと飛ばせるようになることが、練習においての第一の課題でもありますので、奥まで返球できるようになることで、技術的な面だけでなく、モチベーションの向上にも繋げることができるラケットではないでしょうか。

 

まとめ

アルティウスシリーズでも、クリアが飛ぶラケットは他にもたくさんあります。こちらの記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読む
2021年【最新版】ミズノのバドラケット おすすめ16選!!

    バドミントンラケットと言えば、ヨネックスと言われるほどヨネックス製を使用している方が多いと思 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テツバド

© 2021 TETSUBAD