テツバド

中級者におすすめ!アークセイバー7プロをレビュー!機能を詳しく解説!

2022年8月に発売されたアークセイバー7プロです。

抜群のコントロール性能を保ちつつ、レシーブ力を上げることができる、振り抜きが良いラケットです。

スマッシュでバシバシ攻めたい方には物足りないかもしれませんが、レシーブ力を上げたいという方にはとっておきのラケットになります。

以下に詳しくレビューしましたので是非ご覧ください。

 

アークセイバー7PROをレビュー!

アークセイバー7プロの価格

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

スポーツゼビオで見る

スポーツデポで見る

スポーツヒマラヤで見る

 

説明動画

バドテツTVさんのYouTube動画でも詳しく紹介されています。

他ラケットやバドミントンの技術紹介など、視聴者様を楽しませる動画を紹介されていますのでチャンネル登録もお願いします🙇‍♀️

 

 

ヘッドバランス

アークセイバー7PROのヘッドバランスはイーブンのラケットです。

画像ようなシャトル位置で捉えるとスマッシュ等やドライブ等の威力を最大限に発揮し力強いショットを放つことができます。

 

シャフトの硬さor柔らかさ

アークセイバー7PROは比較的柔らかいラケットです。

シャフトが硬い・柔らかいとプレーにどのような差が生まれるのか、以下の表をご参照下さい。

スマッシュ ドライブ クリア コントロール
シャフト柔い 弱い 弱い 強い 簡単
シャフト硬い 強い 強い 弱い 難しい

 

ラケットの重さ

4U(平均83g)

ラケット重さ基準

2U 重い 90g〜95g
3U 少し重い 85g〜89g
4U 普通 80g〜84g
5U 軽い 75g〜79g
6U 超軽い 70g〜74g
2F 最上級に軽い 65g〜69g

アークセイバー7ラケットの重さは標準的な重さです。

イーブンラケットはヘッドヘビーラケットと比較して振り抜きしやすいラケットです。

また、イーブンラケットはラケット面のスウィートスポットが広いため、シャトルにインパクトを与えやすく、

スマッシュやドライブなど力強い攻撃ショットを放ちやすくなります。

 

おすすめのストリング

ヨネックスがアークセイバー7PROの使用者におすすめしているストリングは以下の通りです。

【ハードヒッター】

Amazon楽天市場Yahoo!ゼビオデポヒマラヤ

 

【コントロールプレーヤー】

Amazon楽天市場Yahoo!ゼビオデポヒマラヤ

 

アークセイバー7プロの使用メリット

レシーブしやすい

アークセイバー7は振り抜きやすく操作性のあるラケットです。

また、シャフトが柔らかいことからシャトルをコントロールしやすく、相手のスマッシュをリターンしやすくなります。

これは、ラケットに当てた時の衝撃を吸収しやすく、レシーブの正確性が高まるためです。

 

正確なコントロールショット

アークセイバー7PROはバランス型のイーブンラケットです。

ヘッドヘビーラケットと比較して少ない遠心力で振り抜けるため、狙った場所へ正確にショットを放ちやすいラケットと言えます。

また、レシーブと同様に球持ちが良いため、正確性を高めることができます。

 

幅広いスウィートスポット

 

上記の画像のように、上下の青い部分はしなりを作り、面を安定させることで正確なショットを放てる構造をしています。

真ん中の赤い部分はスウィートスポットです。上述したように、ヘッドバランスはイーブンということから、真ん中に当てると威力を発揮してくれます。

 

 

「しなり・ねじれやすい設計」をシャフト部分に搭載しました。

「しなり・ねじれ易い設計」があると、スマッシュ力は軽減されますが、クリアやロブ等は簡単に飛ばせます。

 

アークセイバー7の使用デメリット

パワーが不足する

上述したように、アークセイバー7のシャフトは柔らかく作られています。

柔軟なシャフトは強烈なショットやスマッシュに必要なパワーを発揮することができません。

スマッシュ力が欲しいという方はシャフトが硬いラケットをお求めください。

 

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

スポーツゼビオで見る

スポーツデポで見る

スポーツヒマラヤで見る

 

まとめ

今回のアークセイバー7プロは、ダブルスでスマッシュを攻めたいという方といういうよりも、レシーブ・正確なショットを放ちたいという方におすすめのラケットです。

レシーブから形を作り、攻撃へ転じたいという方にもおすすめのラケットです。

 

その他のおすすめラケット

 

-テツバド

© 2024 TETSU BADO